Home > 時事 > NTTドコモ、AndroidOS採用を計画

NTTドコモ、AndroidOS採用を計画

  • 2008-03-24 (月) 16:15
  • 時事


 ドコモ携帯、基本ソフトの設計簡素化へ

 携帯電話最大手のNTTドコモは22日、
 2010年までに端末の基本設計を抜本的に変更する方針を明らかにした。

 インターネット接続など高度な機能は基本ソフト(OS)から切り離し、
 同じOSで、通話などに機能を絞った「低機能・低価格」の海外向け端末と、
 「高機能・高価格」の国内向け端末の両方を開発・量産できるようにする。

 国内の携帯電話市場が飽和状態に近づき、
 国内端末メーカーの事業撤退・売却が相次いでいるため、
 ドコモは端末の設計変更でメーカーの海外進出を支援し、
 自社の海外戦略にも役立てる。


2010年と言えばNTT再編と同じ時期だな。
大好きなソニエリも消えちゃったし…これからどうなるんだろう…。

Home > 時事 > NTTドコモ、AndroidOS採用を計画

Feeds

Return to page top