Home > Soft/Hard(-2006) > パッチを当てる前に

パッチを当てる前に

HAMASHOU HOMEPAGE – uxtheme.dll (2004/09/02作成ページ)
からの誘導先です。
説明不足だと判断しましたのでこの記事を付け加えます。

念のためuxtheme.dll書き換えの前に、
uxtheme.dllのバックアップをお薦めします。

方法としては、


 C:\WINDOWS\system32
 C:\WINDOWS\System32\dllcache

にある2つの「uxtheme.dll」を別のパーティション(D:\,E:\,etc…)などにコピーしておく。
また同じパーティション(C:\)にコピーする場合は(デスクトップも含む)、
ドラック&ドロップではファイルの移動になってしまうので、
必ず「uxtheme.dll」を右クリックしてコンテキストメニューからコピーをクリックするなどして、
対象のフォルダなどに貼り付けて下さい。

ただ同じパスに複数の同名ファイルを貼り付ける事はできません。
右の画像のようにdllcache内の方の「uxtheme.dll」は1つフォルダを作成し、
その中にバックアップするか、片方をリネームするのも良いと思います。
要はファイルのある場所とどっちがどっちのDLLなのか分かれば、
どんなやり方でも構いません。

もし上の作業の後に書き換えパッチを実行して再起動後、
Windowsがエラーを表示して起動しなくなった場合は、一度パソコンの電源を切って

パソコンの電源を入れる
→F8キーを連打し、Windows起動メニューを表示
→「セーフモードで起動する」を選択
→セーフモードで起動したら、バックアップした2つの「uxtheme.dll」を元の


 C:\WINDOWS\system32
 C:\WINDOWS\System32\dllcache

にドラック&ドロップして上書きします、そして安全に再起動してください。

Home > Soft/Hard(-2006) > パッチを当てる前に

Feeds

Return to page top