Home > F1

F1 Archive

佐藤琢磨、来季トロ・ロッソで参戦か

  • 2008-08-12 (火)
  • F1

琢磨がトロ・ロッソ入り?

現在、トロ・ロッソのレースドライバーを務めているのはセバスチャン・ベッテルとセバスチャン・ボーデ。
ベッテルは来季のレッドブル移籍がすでに決定しており、チームメイトのボーデは結果が不安定であることから、来年、トロ・ロッソのシートは2つとも空く可能性がある。

トロ・ロッソの共同オーナーであるゲルハルト・ベルガーは2009年のドライバーラインアップの理想として、例えばブルーノ・セナやセバスチャン・ブエミのような若手と、経験豊富なドライバーのコンビだと語っていた。

昨日のはなまるマーケットにゲスト出演してた。

彼は実力あるのにいつもマシンに恵まれないからなあ…。
可能ならばBMWとかマクラーレンに乗って活躍してほしい。

画像 : ぶんしん

2008F1 第11戦 ハンガリーGP結果

  • 2008-08-04 (月)
  • F1

WIN H.コバライネン (マクラーレンメルセデス)
2位 T.グロック (トヨタ)
3位 K.ライコネン (フェラーリ)

最初から最後までとても面白いレースだった。
終盤のライコネンの追い上げは凄まじかったな…。

とりあえずグロックとコバライネンおめでとう。

F1GP来季参加表明チーム0

  • 2008-07-29 (火)
  • F1

なんだか大変なことに。


 F1エンジンの規定変更に大反発、来季参加表明まだゼロ

 FIAのモズレー会長が導入を強く迫っている規定は
 「現行エンジンより20%燃費を良くし、12年以降も毎年、燃費を向上させる」
 というもの。趣旨はもっともだが、昨年に開発凍結のルールが採用されたため、
 参戦メーカーはエンジン開発要員がおらず、対応できない。
 また、大きな課題の予算削減にも逆行する。

 トヨタは「次々変わる規定には企業として対応できない」と話し、
 ホンダも「受け入れることは、とても出来ない内容だ」と反発している。
 フェラーリ、BMWなども同様の姿勢だ。

むちゃくちゃ。
モズレーはさっさと辞めてしまえ。

市街地コース

  • 2008-07-22 (火)
  • F1

来月ついにヨーロッパGP
なんと今季はモンテカルロに続いて第2の市街地コースだ。

YouTubeに仮想サーキット走行のオンボード映像が。

Vuelta virtual al circuito urbano de Valencia

見た感じモナコほど窮屈なコースではないみたいだ。
ちょっと橋に進入する角度が怖い。

あと予定されているのは9月のシンガポールGP
市街地コースな上に初のナイトレース。
こっちも楽しみだ。

画像 : バレンシア市街地コース

2008F1 第8戦 フランスGP結果

  • 2008-06-23 (月)
  • F1

決勝結果

予想は全てハズレ。
ライコネン不運、普段のレースならあり得ない、右マフラーが炎上消失。
燃えたせいでこれまで1位独走だったのにパワーダウン、マッサに抜かれかろうじて2位をキープ。
ハミルトンが0ポイントだったからまあいいか。

3位予想は大ハズレだった、まさかトゥルーリが表彰台とは。
最後の10週はコヴァライネンとの接戦になって、何となく応援してしまった。

残念だったのはBMWか、ソフトタイヤとの相性がすこぶる悪かったようだ。
クビサは4位のコヴァライネンを捉えることができず、
ハイドフェルドは1ポイントすら取れなかった。

3位予想だったアロンソは最初ペースがよかったけど、結果見てみたら7位ピケの後ろ。
何かトラブルを抱えていたのか?

ハミルトンは序盤焦り過ぎて、コースをショートカット。
その直後のオーバーテイクが不正だとして、ドライブスルーペナルティ。
結構な台数抜いていたけど、このペナルティで元の13位からやり直し。
まあこれも前回の罰の残りでしょう。

今回地上波の解説の人が良かったな、声が小さめだったけど。
右京さんよりいい感じがしたな。

2008F1 第8戦 フランスGP表彰台予想

  • 2008-06-22 (日)
  • F1

公式予選結果

ハミルトンは前回のカナダGPでライコネンに意味もなく追突したから、
ペナルティとして10グリッド降格、当然の処分だ。優勝は無理だろう。
その上ライコネンに謝らないし、最低な野郎だ。
BMWはちょっと不利な位置からのスタート、これまで好調だっただけあって残念。
アロンソはしぶとく4位に付けた、決勝では3番グリッドスタート。
弱いマシンなのにドライバーの力量だけでここまで走れるとはな…。

今回1位と2位は堅いから、あとは3位予想をどうするかだ。
クビサとアロンソで悩んだけど、そろそろ表彰台に乗っている姿が見たいから、
アロンソにした。

WIN K.ライコネン (フェラーリ)
2位 F.マッサ (フェラーリ)
3位 F.アロンソ (ルノー)

2008F1 第5戦 トルコGP 公式予選結果

  • 2008-05-11 (日)
  • F1

PP F.マッサ (フェラーリ)
2位 H.コバライネン (マクラーレンメルセデス)
3位 L.ハミルトン (マクラーレンメルセデス)
4位 K.ライコネン (フェラーリ)
5位 R.クビサ (BMWザウバー)
6位 M.ウェバー (レッドブル・ルノー)
7位 F.アロンソ (ルノー)
8位 J.トゥルーリ (トヨタ)
9位 N.ハイドフェルド (BMWザウバー)
10位 D.クルサード (レッドブル・ルノー)

マッサが3年連続PP、しかも決勝でも過去2年連続優勝。
ライコネンはマクラーレンの後ろから、
スタートダッシュで最悪でもハミルトンは抜いておきたい所。
マッサに勝てるかなあ…。

そしてコバライネン復活、というか1度も欠場してないけど。
大事故起こすと速くなるのかな…クビサもそうだったし。

コバライネンは無事

  • 2008-04-29 (火)
  • F1


 コヴァライネン 月曜日の夜には退院

 日曜日のレースでアクシデントに見舞われたヘイッキ・コヴァライネンは、
 カタルーニャ総合病院に運ばれた。
 チームは、ヘイッキのタイヤが破裂したときの速度が時速240km、
 タイヤバリアに衝突したときの速度が時速130kmだったとしている。
 彼は27Gの力を受けたことになる。

 「事故のことやその後に起こったことはまったく覚えていないんだ。
 でも、サーキットの救急スタッフやFIAの医療チーム、
 そして病院のドクターたちが懸命に助けてくれたことに感謝したい。
 そしてもちろん、寄せられたたくさんのメッセージも嬉しかったよ」


よかったねー。
足が心配だったけど、大丈夫だったんだな。
F1マシンすごいわ。

2008F1 第4戦 スペインGP 結果

  • 2008-04-28 (月)
  • F1

WIN K.ライコネン (フェラーリ)
2位 F.マッサ (フェラーリ)
3位 L.ハミルトン (マクラーレンメルセデス)
4位 R.クビサ (BMWザウバー)
5位 M.ウェバー (レッドブル)
6位 J.バトン (Honda)
7位 中嶋一貴 (ウィリアムズ・トヨタ)
8位 J.トゥルーリ (トヨタ)
::
リタイア F.アロンソ (ルノー)
リタイア H.コバライネン (マクラーレンメルセデス)

フェラーリ圧勝、安心して見ていられた。

しかしコバライネンの高速クラッシュはすごかった。
去年のクビサみたいに派手なクラッシュじゃない所がまた嫌な感じがした。
幸い脳しんとうだけで済んだという情報だが、
クラッシュしたマシンのフロント部分はめちゃくちゃになってたし、
足は大丈夫なのだろうか。

アロンソは予選がフェラーリの間の2位だっただけに非常に残念だった。
しかしマシンが駄目でもドライバーの力量であそこまでタイムがでるとは。
母国GPでモチベーションも高かったんだろうけど、見ていて楽しかった。
しかしレース中盤でエンジンが燃えてリタイア、無念…。

2008F1 第3戦 バーレーンGP 結果

  • 2008-04-07 (月)
  • F1

WIN F.マッサ (フェラーリ) ←3位予想
2位 K.ライコネン (フェラーリ) ←1位予想
3位 R.クビサ (BMWザウバー) ←2位予想
4位 N.ハイドフェルド (BMWザウバー)
5位 H.コバライネン (マクラーレンメルセデス)
6位 J.トゥルーリ (トヨタ)
7位 M.ウェバー (レッドブル)
8位 N.ロズベルグ (ウィリアムズ・トヨタ)
::
10位 F.アロンソ (ルノー)
13位 L.ハミルトン (マクラーレンメルセデス)

マッサに負けたー、まあチームメイトだから良しとしよう、
今回でポイントランキング1位だし。
それにマッサも優勝できて一安心でしょう。

ホーム > F1

Feeds

Return to page top